絵本作家かこさとし新作!?発売日とタイトルは?イベント情報も!

この記事は2分で読めます

先ほどNHKで「からすのパンやさん」で知られている絵本作家の かこさとしさんの特集がされていました。

私はお名前は知らなかったのですが「からすのパンやさん」は読んだことあったので

このような方が作ったものだったんだなあと思いました。

 

来週には新作も発売になって1月末にはイベントもあるのでまとめておきたいと思います!

スポンサーリンク



新作絵本の発売日とタイトルは?

だるまちゃんシリーズが3作品同時発売されます。

発売日 :  2018年1月15日

 

タイトル

「だるまちゃんとかまどんちゃん」

作者のことば

2011年3月11日の東日本大震災と津波に被災された方々への鎮魂と慰霊、そして原発事故への警鐘の念をこめて作品とした次第です。

http://kakosatoshi.jp/news/

「だるまちゃんとはやたちゃん」

作者のことば

東日本大震災と福島原発事故の被災された方々への鎮魂と慰霊のこころをこめてーーー

http://kakosatoshi.jp/news/

「だるまちゃんとキジムナちゃん」

作者のことば

沖縄の島々は、日本の他の地域とは違った歴史と習慣に包まれた所です。そうした伝承の一つにニライカナイという、海のむこうの守護神への憧憬と行事がそれぞれの島に残っています。また、アマノジャクみたいなキジムナーと呼ばれるイタズラっ子は、ブナガヤ、ブナガイ、マジムン、カナマザ、フルファガ、フイジムン、ミヤマグ、カナマガなどの名で、それぞれの島の民話に登場します。今回だるまちゃんの相手に、「キジムナちゃん」の名で登場してもらったのは、こうした古い伝承への敬意と、戦中戦後、今なお続いている沖縄の方々のご苦労に対してのささやかな謝意と、同志的応援のつもりです。

http://kakosatoshi.jp/news/

 

今年で 93歳になるかこさとしさんがそれぞれの作品にこのような思いを込めて作られたそうです。

このような思いが込められた作品を自分の子供にも読んでもらいたいと思うので

発売したら私も購入したいなと思います。

 

イベント情報

NHKの特集を見て興味をもった方や懐かしいと思った方は

イベントもやるそうなので是非!

 

たかさき絵本フェスティバル

2018年1月27日(土)〜2月6日(火)

10:00〜18:00 (入館17:30まで/会期中無休)

 

かこさとしさんの絵本の世界で大人も子供も楽しめそう!

我が家からは遠いので行けるかわからないですが

もし行けそうだったら行ってみたいな。

 

過去作品

だるまちゃんとてんぐちゃん かこさとし 絵本 子供 赤ちゃん 幼児 おすすめ 人気 知育 3歳 4歳 誕生日 誕生日プレゼント 出産祝い

価格:864円
(2018/1/5 10:30時点)

★送料無料★名作絵本 『からすのパンやさん』【かこさとし おはなしのほん7】

価格:1,080円
(2018/1/5 10:31時点)
感想(38件)

どろぼうがっこう2版 (かこさとしおはなしのほん) [ 加古里子 ]

価格:1,080円
(2018/1/5 10:32時点)
感想(72件)

その他もたっくさんありますが

来週発売するだるまちゃんシリーズの過去の作品と

下の2つは有名な作品ですね。

 

子供にもそうですが、自分も懐かしいのでまた読みたいな。

それではまた。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。