トランプタワー火災の出火原因は?火元と負傷者は?動画も!

この記事は2分で読めます

あのトランプ大統領の家と話題のトランプタワーから火災が発生した

とのニュースが先ほど飛び込んできました!

 

トランプ大統領は今はホワイトハウスに住んでいるので無事でしたが

火元や負傷者などの情報がわかってきたのでまとめたいと思います。

スポンサーリンク

動画

まずは気になる動画から

 

煙がすごいモクモクしてますね!!

素人が考えると

「こんな高いビルの屋上の火をどうやって消すんだろう?」

と思ってしまいますが、プロはさすがですね。

 

すでに鎮火されているのでもう心配ないです。

トランプ氏の息子エリック氏はツイッターを通じ「消防がすぐに駆け付け素晴らしい仕事をした」と謝意を表明した。

引用:Yahooニュース

 

火元と出火原因は?

動画を見て分かる通り火元は屋上です。

屋上にある空調設備から火災が発生したようですね。

 

では出火した原因を見ていきましょう。

 

今わかっていることは

漏電が原因とみているそうです

 

ただ場所が場所だけに「テロなのでは?」という声もたくさんあがっていますが

今の所はテロという見方はされていないので少しは安心ですね。

 

もしテロだとしたらまたまた海外に行ったりするのが怖くなってしまうし

日本も安心はできないので、テロではないといいですね。

 

負傷者は?

今わかっていることは3人の負傷者が出ていることです。

そのうち1人は重傷 2人は軽傷

 

負傷した方達は消防隊員などだそうです。

 

消防隊員が負傷するほど結構大変な火事だったんですね。

動画を見てもトランプタワーが大きすぎて火事が小さく見えてしまっていました。

 

重傷の方の容態が気になりますが

とにかく火が消えて、被害が拡大しなくて良かったですね。

 

あとは負傷した方が回復するのを祈るのみです!

 

最後に

こんな大きいビルが立ち並ぶところに住んだことないですが

この辺りで働いていたり暮らしている人はきっとすごく怖かったですよね。

 

火が消えて本当に良かった!

 

テロという見方もされていないようなのでまた安心して暮らせますね。

 

きっと日本では負傷した方がこのあと回復したとかはニュースになったりしないと思いますが

無事に回復することを祈ろうと思います。

 

それでは。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。