堀島行真(モーグル)の平昌オリンピック決勝の日程と日本放送時間は?

この記事は2分で読めます

こんにちは。きぼりです。

 

今日はモーグル男子の予選でしたね。

モーグル男子の中で注目されている堀島行真選手

予選通過されました!

 

ということで、次は決勝です。

みなさん堀島選手の決勝をリアルタイムで見たいと思うので

決勝の日程についてまとめたいと思います!

スポンサーリンク

 

堀島行真

名前:ほりしま いくま

生年月日:1997年12月11日(20歳)

出身地:岐阜県

身長:170cm

所属:中京大

 

経歴

  • 2017年アジア大会モーグル・ヂュアルモーグル優勝
  • 2017年世界選手権モーグル・ヂュアルモーグル優勝
  • 2018年W杯トレンブラン大会モーグル優勝

こちらの3大会で優勝が続いているので

平昌オリンピックでもメダルが期待されています。

 

スポンサーリンク

予選結果

ハイライト動画・LIVE動画が配信されているので

動画で見たい方はコチラ

 

堀島選手は予選を5位で通過しました!

エアの技は回転数を落とした「安全運転」となったが、第1エアを終えてコブの斜面に入ると「コース整備が入って滑りやすい状況だった」と一気に加速した。得点全体の2割を占めるスピード点では、ワールドカップ(W杯)通算48勝のキングズベリー(カナダ)に次ぐ16.42点を稼ぎ出し、悠々と予選通過を決めた。

課題も残った。第2エアの手前でコブの間隔が狭くなるところでややリズムが崩れ、板が暴れてしまったことだ。そこは、初めて公式練習した時から気に掛けていた箇所だった。結果、首位のキングズベリーとは6点近い差がついた。堀島は「あそこが難しいところ。そこで大きく減点されていると思うと、もっとクリーンに(滑って)こられたらなと思う」と悔やんだ。

初めての五輪。普段のW杯では見ることがないほどの観客を前に「緊張していた」という。ただ、五輪独特の雰囲気を一度経験したことは、次の階段を上るステップとなる。「こういう舞台で成績を出していくのは難しいことだけど、そこで勝てる選手になりたいと改めて思った」

引用:Yahoo!ニュースより

 

決勝日程・放送時間

予選についてチェックしたところで

いよいよ大事な内容をチェックしていきましょう!

 

2月12日(月)21:00〜

 

日本での放送時間は

2月12日(月)

NHKBS1  20:50〜22:40 生中継

 

リアルタイムで見たい方は見逃さないようにしてくださいね。

 

最後に

予選だけを見ると、メダルも狙える位置にいるので

決勝を期待したいですね!

 

私もリアルタイムで見れたら見たいです。

 

メダル獲得できるように、みんなで日本から応援しましょう。

 

それでは。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。