葛西紀明(スキージャンプ)の平昌オリンピック決勝日程と日本放送時間は?

この記事は2分で読めます

こんにちは。きぼりです。

 

2月8日(木)に平昌オリンピックの

スキージャンプ男子(個人ノーマルヒル)の予選が行われました。

 

葛西紀明選手は見事予選通過したので

個人ノーマルヒルは決勝へと進みます。

 

個人ラージヒルの予選はまだですが、個人ノーマルヒルは

決勝へと進むので、他の2つもまとめて決勝の日程をみていきましょう。

スポンサーリンク

 

葛西紀明

 

出場歴

  • アルベールビル五輪
  • リレハンメル五輪
  • 長野五輪
  • ソルトレークシティー五輪
  • トリノ五輪
  • バンクーバー五輪
  • ソチ五輪
  • 平昌五輪

オリンピックに8回目の出場になります。

冬季オリンピックスキージャンプの最年長メダリストのギネス記録を

前回のソチオリンピックで獲得しているので、今回メダル獲得するとまた

最年長メダリストのギネス記録が更新されることになります。

 

なので色々な意味でメダルを獲得してほしいです。

 

個人ノーマルヒル予選

個人ノーマルヒルで葛西選手は予選通過しましたが

朝のニュースではこの話題でもちきりでした。

 

なんと「ファスナー全開』

葛西選手はこのように言っています。

8日に行われた平昌五輪のノルディックスキー・ジャンプ男子の個人ノーマルヒル予選で、葛西紀明がジャンプスーツのファスナーがほぼ全開のまま飛ぶミスを犯した。“大失態”をチームメートの小林陵侑から指摘されて気付いたといい、試合後は「予選通ったんですか、僕。緊張のあまり閉め忘れて」と話した。

本戦進出を決めた葛西だが、冬季五輪史上最多の8度目の出場を果たした大ベテランも平常心ではなかったようだ。

9日にブログを更新した葛西は「まさかあんなミスを犯すとは自分でも信じられない」と反省しきりだった。

引用:Yahoo!ニュースより

 

オリンピックに8回も出場していてもやっぱり緊張するんですね。

ファスナー全開でもしっかり予選通過してくるところが「レジェンド」

 

残りの予選は

個人ラージヒル・団体

こちらも予選通過を期待しましょう!

 

スポンサーリンク

決勝日程・放送時間

あと1つの種目は予選がまだですが、きっと予選突破してくれると

思うので3つの種目の決勝の日程を確認していきましょう。

 

個人ノーマルヒル決勝

2月10日(土) 21:35〜

放送は

NHK総合1 21:30〜23:20 生中継

 

個人ラージヒル決勝

2月17日(土) 21:30〜

放送は

テレビ朝日系 19:00〜24:00 生中継

 

団体

2月19日(月) 21:30〜

放送は

NHK総合 21:20〜 生中継

 

個人ラージヒルは予選がまだなのでこちらも見たい方は

2月16日(金) 21:30〜

 

ほとんどが土曜日なので見やすそうな日程ですね。

 

最後に

今回はメダルの獲得も気になりますし、ギネス記録も更新できるのか

気になります。

 

ぜひメダル獲得してほしいので、みんなで応援しましょう!

 

少し遅めの時間帯なので寝不足にならないように応援しましょう。

 

それでは。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。