金与正(キム・ヨジョン)の年齢は?整形してる?結婚や子供は?

この記事は2分で読めます

こんにちは。きぼりです。

 

平昌オリンピックの開会式に北朝鮮の

金正恩(キム・ジョンウン)氏の実妹、金与正(キム・ヨジョン)氏

が出席したことが話題になっていましたね。

 

そこで金与正(キム・ヨジョン)氏についてを調査してみたので

まとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

 

金与正(キム・ヨジョン)

生年月日:1987年9月25日(30歳)

 

情報は限られており、金正日の専属コックだった藤本健二の回想録によると、正日の寵愛を得ていた。また1996年から2001年まで、金正恩と共に「パク・ウン」「チョン・スン」という変名で、朝鮮民主主義人民共和国駐スイス大使館職員の子供として、スイスベルンの国際学校で英語ドイツ語フランス語を学んでいた。

https://ja.wikipedia.org/wiki/金与正

 

やっぱり北朝鮮の人なので色々と謎に包まれていることが多いです。

生年月日も別の説があったりしますし、別の名前がたくさんあったりと

ずっと隠されてきたみたいです。

 

スポンサーリンク


 

結婚は?

2015年1月2日、聨合ニュースが、与正が崔竜海の次男のチェ・ソンと結婚したという見方を報じたが、2016年4月に訪朝した藤本健二によると、正恩と与正に面会した際に与正はまだ独身であると聞かされたという。また与正について正恩から「朝鮮労働党の宣伝扇動部副部長を務めている」と聞かされたという。2017年時点では、数年前に結婚し2015年に出産した。夫は大学教授で、いわゆる革命家の2世ではないという。韓国の北朝鮮専門家の分析では、叔母(金正日の実妹)、金敬姫の夫、張成沢が権力を握ったことから、金正恩が、有力者や政治に近い人間が妹の夫になるのを嫌ったと分析される。

https://ja.wikipedia.org/wiki/金与正

このように記載があったので、結婚はしていると思われます。

 

子供については1人産んでいるという噂がありました。

それ以上の情報はなかったです。

でも金与正(キム・ヨジョン)氏もずっと隠されてきたので

その子供も隠しているということも考えられます。

 

あんまり公にすると危険も伴いますからね。

これから何十年も先にもしかしたら出てくるかもしれないですね。

 

整形は?

 

子供の頃は結構ふっくらしていたんですね!

 

このように写真を比べて見ても、整形はしていなさそう

子供の頃に比べるとだいぶ痩せているので

顔が違って見えるのはしょうがないですね。

 

でも子供の頃のようにふっくらしていた方が可愛いかも

と個人的には思ってしまいました。

顔は綺麗だけどちょっと痩せすぎかな?と・・・。

 

最後に

今回は金与正(キム・ヨジョン)氏について調査してみました。

 

でも北朝鮮が謎に包まれていることを今回改めて感じたので

調査して大丈夫なのかな?と少し怖くなりました。

 

これから金与正(キム・ヨジョン)氏がどのように北朝鮮の政治に

関わってくるのかも気になってきたので、ニュースもしっかりチェックしていきたいなと思います。

 

それでは。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。