御殿山さくらまつり2018東京の駐車場は?ライトアップ期間と時間も!

この記事は2分で読めます

こんにちは。きぼりです。

 

まだまだ寒い日の方が多いですが

たまに少しあったかい日もあったりして少しずつ

春が近づいているのかな?と思います。

 

春といえばさくらですね。

私は河津桜を見に行ったので、すでに春気分を

少しだけ味わってきました。

 

今回は「御殿山さくらまつり2018」について

まとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

 

御殿山さくらまつり

江戸時代、桜の名所として多くの人で賑わいを見せた御殿山。
「御殿山さくらまつり」は御殿山の「伝統と桜」をテクノロジーを用いて芸術的に表現・発信するイベントです。
徳川家康公をはじめ歴代将軍に愛された城南五山「品川御殿山」の地にある、ホテル、オフィス、レジデンス、庭園からなる複合施設「御殿山トラストシティ」で開催します。
敷地内にはソメイヨシノ、ヤマザクラ、サトザクラなど様々な種類の桜が約70本。少しずつ時期を変えて咲く様子が楽しめます。

http://www.gotokyo.org/jp/kanko/shinagawa/event/p_gotenyamasakura.html

 

期間:2018年4月6日(金)〜4月8日(日)

時間:6日・7日:11:00~20:00 / 8日(日)11:00~16:00

場所:御殿山トラストシティ周辺

 

駐車場は?

御殿山トラスチシティ周辺のイベントなので

御殿山トラストタワーの地下駐車場にとめましょう。

 

自走式平置き(高さ2,1m)
営業時間:24時間
利用料金:260円/30分
台数:70台

 

イベント期間は混み合うかもしれないので

車で行く方は早めに行った方がいいかも!

 

スポンサーリンク

ライトアップ

桜の開花に合わせてライトアップされます。

 

予定の期間は

2018年3月26日(月)〜4月6日(金)まで

開花に合わせるので日にちは前後するかもしれません。

 

予定通りだと「さくらまつり」期間のライトアップは初日のみですね。

しかもさくらまつりなのに桜の見頃が過ぎているかもしれません。

 

でも河津桜は昨年よりも少し遅い開花だったので

東京も遅く開花するといいですね!

 

最後に

「さくらまつり」ではいろんなイベントが開催されるみたいなので

そごく楽しそうです!

 

天気がいいといいですね。

最近少し天気が微妙な日が多いので・・・。

全然先の話なので最近のお天気は関係ないですが

心配になってしまいました。

 

桜が咲いたら春を満喫しましょう!

それでは。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。