ムーミンパペットアニメーション展京都の限定グッズは?アクセスも!

この記事は3分で読めます

こんにちは。きぼりです。

 

この前のセンター試験でムーミンの問題が出題されて

話題になっていましたね。

そんなムーミンですが、3月14日から京都で

「パペットアニメーション展」が開催されます。

 

そこで展覧会限定のグッズアクセスを調査したいと思います。

スポンサーリンク

 

ムーミン

 

フィンランドの作家トーベ・ヤンソンの『ムーミン・シリーズ』と呼ばれる一連の小説と絵本、および末弟ラルス・ヤンソンと共に描いた(次弟のペル・ウーロフ・ヤンソンもトーベと写真絵本を製作している。)『ムーミン(漫画)』作品の総称、あるいはそれらとそれらを原作とする二次著作作品の総称。または、同作品に登場する架空の生物の種族名であり、同時に主人公(主要な登場生物)の名前でもある「ムーミントロール」の略称あるいは愛称。

https://ja.wikipedia.org/wiki/ムーミン

 

パペットアニメーション

 

もともとは小説や絵本だったムーミンを1978年〜1982年に

ポーランドで布製の人形をストップモーションで撮影することで

パペットアニメーションが作られました。

 

日本では1990年に初放映されました。

 

展覧会

東京や大阪でも開催されたこの展覧会が

3月に京都でも開催されます!

 

期間:2018年3月14日(水)〜4月3日(火)まで 

時間:10:00~19:30(20:00閉場) ※最終日は16:30まで(17:00閉場)

場所:大丸ミュージアム(京都)

 

スポンサーリンク


 

限定グッズは?

たくさん可愛いグッズがあります!

 

今まで行われた展覧会に行ったムーミンファンの方が購入したのは

2017.11.29☀︎ ・ ・ おはようございます♩ 今日はあったかいけど 明日から一気に寒くなるとか☃ 体調さないよう気をつけないと💦 わが家は父も母もゲボゲボ、 風邪菌蔓延です(・・;) ・ ・ さて!昨日行ったパペット展 今回も限定グッズありましたー♩ ・ 私の戦利品 pic1❄ 絶対使うし安かったしで、しおり2枚。 それとママとミイのピンズ ・ pic2〜3❄ カード類いろいろ。 好みのがありすぎて! ひとり内心大興奮でした(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु⁾⁾ ・ 全部パペット展限定かと思ってたけど、 pic2枚目の右3枚以外、たぶんタンペレ美術館限定っぽい(๑°ㅁ°๑)‼ あ、ツリーのはパペット展限定かな? 我慢しないで気になるの全部買っといて良かった ・ ・ #ムーミン#moomin#パペットアニメーション#ムーミンパペットアニメーション#松屋銀座#ポストカード

maiさん(@yuuzu0)がシェアした投稿 –

1つだけでも可愛いですが可愛いグッズがたくさん並ぶと

もっともっと可愛いですね !

 

皆さんも行ったらぜひ限定グッズを買いましょう。

 

アクセス

会場:大丸ミュージアム

大丸京都店の6階です

 

<大丸京都店>

 

<6階フロアーマップ>

この2つのマップがあれば大丈夫ですね!

 

最後に

私はずっと昔に地元でムーミンの展覧会か何かが

やった時に母親と一緒に行ったのを覚えています。

 

母親と一緒に可愛いグッズをいくつも買った覚えがあります。

 

私もこの展覧会に行ったらきっとたくさんグッズを

買ってしまうんだろうなと思います。

 

でも京都は遠いので行けないと思いますが

もう少し近くでやる時があったらぜひ行きたいです!

 

行ける皆さんはぜひ楽しんできてくださいね。

それでは。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。