北海道の桜2018の開花はいつ?見頃の時期も調査!

この記事は2分で読めます

こんにちは。きぼりです。

 

3月ももう半分も過ぎてしまったんですね。

早いです。

30歳過ぎたら、毎日がダッシュで過ぎてしまいます。

 

3月が早く過ぎることも1つだけいいことがあります!

それは早く春が来ることです。

 

先日は私の地元の静岡県の桜の開花時期についてまとめましたが

日本で一番遅い開花になる北海道はいつ開花になるのか

気になったので調査することにしました。

 

調査したついでにまとめておきますね。

スポンサーリンク

 

北海道の桜

 

他いい堂の桜の開花はいつもはだいたい

5月上旬

 

満開の時期が

5月上旬〜中旬ごろ

開花からだいたい1週間後くらいの時期です。

 

いつもはこれくらいでしたが、昨年は北海道全体的に

3日〜5日ほど早く開花し満開も早まりました。

 

スポンサーリンク


 

2018年開花・満開時期予想

今年の北海道のさくらは、平年より早めの開花となりそうです。

北海道では、冬の寒さによって花芽の成長へ影響が出ることはありません。

2月から4月の気温は、平均すると高めになると予想されます。

このため、開花は平年より早く咲くところが多いでしょう。

https://sakura.weathermap.jp/area.php?city=Sapporo

 

今年の開花は昨年と同じように平年より早まる予想です。

 

開花の時期は、場所によっても変わりますが

だいたい5月1日ごろ

 

開花するのが1番早い地域の函館は

4月28日開花の予想です。

 

ちなみに1番遅い地域の釧路は

5月10日ごろになります。

 

北海道は広いので早い地域と遅い地域

との差が1週間くらいもあるんですね!

しかも5月上旬の開花ってすごく遅くてびっくり。

 

静岡県の桜情報をまとめた時に

入学式の時に咲いてるかな?と心配になりましたが

北海道は逆にまだこれからなんですね。

 

そして、満開の時期は開花の日から

だいたい2日〜5日後に満開になります。

 

なので開花が少し早まるので満開の時期も少し早まります。

 

見頃

満開になるのがだいたい5月4日ごろの予想なので

見頃は5月3日〜5月8日ごろになります。

 

地域ごとにそれぞれ開花や満開の時期が少しずつずれるので

注意が必要です。

 

函館よりの地域の場合は上記の日よりも早くに見頃を迎え、

釧路よりの地域の場合はもう少し遅い見頃になるかと思われます。

 

これからの気候の変化次第で開花や満開・見頃の時期は変動するので

これからの気候の変化にも注意しましょう。

 

最後に

北海道は1ヶ月半ぐらい先なので、まだまだ予想に変化が

あるかもしれません。

 

これからの気候がどのように変化していくか

チェックしていきたいですね。

 

今回北海道の桜の開花時期を調査して、初めて

北海道は5月ごろに開花することを知りました。

そんなに遅いんですね!

 

5月に北海道に旅行して最後の最後まで春を満喫する

というのもいいですね。

いつか行ってみたいなと思います。

 

まだまだ春はもう少し先ですが、楽しみに待ちましょう!

それでは。

 

よかったらこちらもどうぞ。

静岡県の桜2018の開花はいつ?見頃の時期も調査!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。