Cloak(クローク/チケットぴあ)どんなサービス?システムを簡単に解説!

この記事は2分で読めます

こんにちは。きぼりです。

 

チケットぴあの新サービスで「Cloak」が発表されました!

4月18日から新しいサービスに変更になります。

 

発表されたばかりで、まだよくわからない方も多いと思いますし

私もよくわからなかったので調べてみました。

スポンサーリンク

 

Cloak(クローク)とは

チケットぴあで購入したチケットを「引き取り」「分配」「リセール」できるサービス。

 

チケットを購入して、転売する人がたくさんいて

中には転売目的で大量に購入する人も・・・。

それらが問題になっていて、転売によって被害が出てしまうという

ニュースもありましたよね。

 

なのでそのような被害や転売目的で買い占めてしまうことへの対策

として、チケットを販売するチケットぴあが新しく考えたサービスですね。

 

引き取り

Cloakサイト内にあるチケットの引取方法を選択することができます。
「セブン-イレブン」「ファミリーマート」「ぴあ店舗」等の選択が可能です。
※公演や時期により引取方法が限定される場合があります。

http://t.pia.jp/info/info-180411cloak.html

 

今までは購入前に決めた「引き取り」の方法を変更できませんでしたが

Cloakサイト内で選択ができます。

 

受け取るときに事情が変わって、変更したいとかもありますもんね。

4月18日から変更になるので、これからは後から決められます。

 

分配

Cloakサイト内にあるチケットを1枚単位から別のぴあ会員に引き渡しができるサービスです。
※公演や時期により分配が制限される場合があります。

http://t.pia.jp/info/info-180411cloak.html

友人や知人と一緒に購入した時に、わざわざ手渡ししなくても

Cloak内で渡すことができます。

しかもそれぞれで引き取り方法を選択できるので、それぞれが好きな場所で

チケットを引き取ることができるようになります。

 

スポンサーリンク

リセール

購入した公演にやむを得ず行けなくなった場合にそのチケットを希望する方に定価にて再販できるサービスです。

購入したチケットを1枚単位からリセールを行うことができます。
※一部の公演ではリセールをご利用いただくことができません。

http://t.pia.jp/info/info-180411cloak.html

このサービスが1番ありがたいサービスですね!

 

チケットを購入したけど行けなくなってしまったり、一緒に行くはずの人が

行けなくなったり、抽選の場合など枚数が予定よりたくさん取れてしまうこと

ってありますよね。

 

そんな時に必要がなくなった分のチケットだけを再販することができるようになります。

 

私も困った経験ありますが、転売して儲けたい訳ではないけど

転売とかしないと損するしなって思って悩んじゃいますよね。

 

でもこのサービスなら、行きたくても取れなかった人は定価で再販されて「嬉しい」

余ってしまって困っている人は安全に再販できて損しないので「嬉しい」

 

という感じお互いに嬉しいサービスになっています。

 

最後に

手数料がかかるのでは?と心配されていた方もいたのですが

それについてはどこにも書いていませんでいた。

また調査してみますので、もし何かわかったらまた追記しますね。

 

新サービスは色々といいサービスが増えましたが

それに伴ってめんどくさい作業も増えます。

その辺りがまた改善などされるといいのですが・・・。

 

4月18日からこのサービスに変更になるので

変更後に使ってみるとまた色々とわかってきそうですね。

それでは。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。