助宗佑美(すけむねゆみ/漫画編集者)の高校大学は?旦那の職業も!

この記事は2分で読めます

こんにちは。きぼりです。

 

今回は4月24日(火)に放送される「セブンルール」に出演する

漫画編集者助宗佑美さんについて調査してみました。

 

「東京タラレバ娘」「海月姫」を担当した方だそうで、どちらもドラマにも

なったぐらいの人気作品ですよね。

 

私は漫画あんまり読まないですが、私の兄と姉がオタクと言われるほどに漫画が

好きなので、そんな兄弟からこの2つの作品のことは聞いていてドラマだけ見ました。

 

そんな有名な作品の担当をしていた助宗佑美さんがどんな方なのかまとめていきたいと思います!

スポンサーリンク

 

助宗佑美

 

生年月日:1984年(34歳)

出身地:静岡県静岡市

 

静岡県出身ということで、私む静岡県出身なので

勝手に親近感湧いちゃいました!

 

小学生時代から読書好きで、成績も優秀だった助宗だが、実は10代の頃から人知れぬ悩みがあった。

それは自分には個性がないこと。

http://www.fujitv.co.jp/b_hp/sevenrule/

個性がないことが悩みだったみたいだけど、成績が優秀というのが個性

だと思うのは私だけですか?

 

私なんて成績よよくなければ運動もできない、芸術のセンスもない

そんな私こそ個性がないと思うのですが・・・。

 

まあ、私の話は置いといて次は助宗佑美さんの出身高校・出身大学について

見ていきましょう。

 

高校・大学

色々と調査してみましたが、高校についてははっきりとした情報が見つからず

静岡県内の高校ということしかわかりませんでした。

 

高校はわかりませんでしたが、大学は明治学院大学芸術学科出身ということが

わかりました。

 

大学卒業後の2006年に講談社に入社して、今に至るようです。

 

スポンサーリンク


 

旦那の職業

2011年に結婚。5歳の息子、同い年の夫との3人家族。

息子が生まれる2週間前に会社を退職し、現在はパートをしながら家事と子育てをメインで担当している。

http://www.fujitv.co.jp/b_hp/sevenrule/

 

旦那さんが会社を辞めて、子育てを中心にした生活をしてくれるって

結構すごいことですよね!

 

以前テレビでこのような形の夫婦の方が出ていましたが、まだまだ

こんな夫婦の形をとっている方は少ないですよね。

それこそやっぱり男性の方が稼げますしね。

 

では助宗佑美さんの旦那さんは現在どんなお仕事をされているのか

調査してみました。

 

旦那さんの職業については、情報がなくわかりませんでした。

 

子育て中心の生活ということなので、子供に合わせて仕事ができるような職業

なのではないかなと思います。

在宅でできるお仕事とか・・・。

 

最後に

お仕事もバリバリ頑張っている女性の方は、やっぱり旦那さんのサポート

が大事ですよね!

 

男性は仕事、女性は家事という考え方の男性が多い中で

助宗佑美さんの旦那さんのような考え方の方がいるということが

女性としては嬉しいです。

 

もっとこんな男性が増えると、女性も仕事を頑張ることができるなと思います。

 

こんな素敵な旦那さんに支えられて、これからも漫画編集者としてたくさんの

人気作品を生み出してほしいなと思います。

それでは。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。