マレフィセント続編の日本公開日はいつ?ストーリーも調査!

この記事は2分で読めます

こんにちは。きぼりです。

 

私の住んでいるところはまだ梅雨入りしていませんが、そろそろってところです。

梅雨入りすると毎日天気がパッとしないので気持ちも下がりやすいですよね。

 

ここ何年かはそこまで雨が降らない梅雨だったような印象なので

今年もなるべく降らないでほしいと思う今日この頃・・・。

 

さて今回はマレフィセント続編の情報が入ってきたのでまとめたいと思います!

スポンサーリンク

 

マレフィセント

 

あらすじ

1) 妖精の国・ムーア国で、マレフィセント(アンジェリーナ・ジョリー)は誕生した。成長していく中で、彼女は人間の子供・ステファン(シャールト・コプリー)と出会い、2人は恋に落ちる。だが、ステファンは王に「マレフィセントを倒した者に国をやる」と言われ、マレフィセントを裏切って、彼女の翼を切り落とす。

2) マレフィセントは裏切られ、失意の中で復讐を誓う。そして、ステファン王の娘・オーロラの洗礼式で、「オーロラが16歳を迎えた日、糸車の針で指を刺し、眠りにつく。目を覚ますのは、真実の愛のキスだけだ」と言い、オーロラに呪いをかける。

3) ステファン王は怯え、部屋にこもるようになる。次第に精神が蝕まれる中、国中の糸車を破棄させるのだった。一方、オーロラは妖精であるノットグラス、シスルウィット、フリットルらに託し、人知れぬ山奥で育ててもらう。オーロラはマレフィセントを慕っていたが、自分に呪いをかけたことを知り、怒りを抱く。オーロラは、父のいる城へと向かうのだった。

4) その城で、オーロラは糸車の針で指を刺して眠ってしまう。マレフィセントは呪いをかけたことを心から悔い、オーロラのことを愛おしく思う。彼女はオーロラにキスをして、オーロラは目を覚ますのだった。

5) 城から出る際、マレフィセントはステファン王の率いる兵に取り囲まれてしまう。襲い掛かるステファン王を振り落とし、マレフィセントは生き残る。そして、オーロラ姫とともにムーア国に戻る。そこでオーロラは、人間の国・妖精の国2つを治める王女となるのであった。

http://saku-ara.com/archives/1748

 

私も何年か前に映画館で見たのですが、部分部分では覚えているのですが

しっかりとは覚えていなかったので前作のあらすじチェックしといてよかったです。

 

皆さんはあらすじしっかり覚えていましたか?

前作のあらすじをチェックしたところで次は公開日をチェックしましょう。

 

スポンサーリンク

公開日

It’s bring your mom to work day on the #Maleficent2 set!!!!! ✌🏼

Elle Fanningさん(@ellefanning)がシェアした投稿 –

このようにマレフィセント続編の撮影は始まっているようですが

公開日などの情報はまだ入っていません。

 

なのでもちろん日本での公開日も未定です。

情報が入り次第おしらせします!

 

ですが、もう撮影しているということなので公開日発表が近々ありそうですね。

楽しみに待ちたいと思います。

 

ストーリー

『マレフィセント2』は、前作から数年後を舞台に、マレフィセントと次期女王イングリスの

複雑な関係が描かれるほか、やがて協力関係を結ぶことになる2人が新たな敵から森や

そこに暮らす不思議な生き物たちを守るために困難に立ち向かう様子を追う物語となる。

https://front-row.jp/_ct/17172102

今わかっているのはこのくらいです。

 

予告だけでもいいから早く見たいですね!

でも今撮影中なので、予告もまだまだ先ですね。

 

前作はとっても感動する内容だったので、続編もどんな内容なのかワクワクドキドキ。

とっても楽しみ!

 

最後に

まだまだわからないことだらけの「マレフィセント続編」ですが、これからどんどん

情報が解禁されそうで楽しみすぎます!

 

新しい情報が入り次第追記いたします。

それでは。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。