三島夏祭り2018(静岡県)の歩行者天国は何時から何時まで?交通規制も調査!

この記事は2分で読めます

こんにちは。きぼりです。

 

天気が悪いですね。

なんか久しぶりにこんなに天気悪い気がします。

 

私の住んでいる静岡県内でも土砂災害警戒情報が出ている地域もあったくらい

結構土砂降りでした。

もう解除されたみたいですが、まだまだ結構雨降ってますし雷もゴロゴロいっているので

気をつけましょう!

 

それでは今回は静岡県三島市で行われる「三島夏祭り」歩行者天国の時間について調査したいと思います。

スポンサーリンク

 

三島夏祭り(静岡県)


開催期間:2018年8月15日(水)〜8月17日(金)

 

  • 8月15日(水)「山車とシャギリの日」
  • 8月16日(木)「伝統芸能の日」
  • 8月17日(金)「踊りの日」

3日間それぞれテーマが違く、テーマに沿っていろんなイベントが開催されるので

お目当のものをチェックして出かけましょう!

 

シャギリ目当の方結構多い気がします。

お祭り前には練習している「シャギリ」の音がよく聞こえて来ますよね。

ご近所の方は知っている人が活躍してるかも!

 

歩行者天国の時間は?

お祭りに行く人も行かない人も気になるのが「歩行者天国」の時間ですよね。

 

歩行者天国の時間は3日間通して

14:30〜21:00です!

 

お祭りに行かない方は、この時間帯は三嶋大社周辺の道が混雑するので避けましょう!

間違って近づいてしまうと大変なことになりますよ。

 

お祭りに行く方は、この時間前と後は道の真ん中歩けないので注意です!

おまわりさんに注意されます。

 

行かない方はきっと「やめてほしい」としか思わないと思うけど、やっぱり三島夏祭り

といえば歩行者天国のある風景なので、これからもずっと無くさないでほしいですね。

 

スポンサーリンク

交通規制は?

交通規制の時間帯も歩行者天国に合わせて規制されます。

 

歩行者天国は「広小路駅」〜「三嶋大社」までなので、その道につながっている

道路は必ず渋滞です。

それ以外の道もこの道の近くだと少しは影響出てくるので、もし避けられるなら避けましょう!

 

最後に

毎年のことですが道路の混雑は避けられないので、お祭りに行かない方はなるべく三嶋大社には

近づかないことです。

 

車でお祭りに行く方もいると思いますが、渋滞に巻き込まれるので少し離れたところから

歩いて行く方が早く着けるかもしれないですね。

 

いつも3日間のうち1日は雨が降っているような気がしますが、今年はどうなんでしょうね。

土砂降りとかにならないといいですね。

 

こちらの記事も書いたのでよかったら・・・

三島夏祭り(静岡県)2018の頼朝役は誰?出陣式と行列の時間は?場所も!

三島夏祭り(静岡県/三嶋大社)2018の頼朝のイベントは開催する?

 

それでは楽しんでください!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。