波ウェーブを不器用でも簡単にできる方法は?スタイリング方法を調査!

この記事は3分で読めます

こんにちは。きぼりです。

 

最近は美容師さんじゃなくてもスタイリングが上手な方が多いですよね。

 

みんなと同じように可愛いセットしてみたいと思っている不器用さんは

たくさんいると思います。

そこで今回は不器用さんでもできる方法を調査してみたいと思います!

スポンサーリンク

 

波ウェーブ

💕セピアベージュ💕 . くすんだベージュの バレイヤージュカラー💕 . 鬼かわです💕💕 . . 気になった方は是非お声かけ下さい! 絶対可愛くします💕💕💕 . カット、カラー等のモデルさんも募集してます . ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ ✴︎日時✴︎ 平日21時~ 土曜20:30 日曜20:00 . ✴︎料金✴︎ カット 500円 カラー 3000円 ダブルカラー (orハイライトorバレイヤージュ)4000円〜 . . ✴︎場所✴︎ 池袋東口から徒歩1分 ✂︎euphoria池袋東口駅前店✂︎ . ご連絡はDMかLINEでお願い致します。 . ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ . #美容室#ユーフォリア#東京#池袋#euphoria #ベージュ#グレージュ#セピア #透明感#透け感#外国人風カラー #バレイヤージュ#coler #ばしカラー #コテ巻き#波ウェーブ#美容師#美容学生#大学生#相互フォロー #乃木坂46#欅坂46 #instagood#beautiful#happy #likeforfollow#summer . #カラーモデル#カットモデル #撮影モデル 募集中です

石橋 怜大✂︎✂︎✂︎ryouta ishibashiさん(@mmsbs118)がシェアした投稿 –

最近のスタイリングの主流は波ウェーブですね!

アップにしたスタイルにもダウンスタイルにもまず波ウェーブにするとそれだけで

今風になります。

 

なので波ウェーブをマスターしちゃいましょう!

 

でも1度やってみたことがある方はわかると思いますが、意外と難しいんですよね。

なので不器用さんでもできる方法をまとめたいと思います!

 

やり方

必要な道具

  • コテorストレートアイロン
  • ヘアクリップ

この2つだけです!

 

不器用さんはストレートアイロンの方がやりやすいと思います。

コテだと火傷しやすいので、ストレートアイロンの方が顔とか首とかに当たっちゃっても

少しだったら火傷まではならないので・・・。

 

基本的な方法はこの動画を見てもらうと分かりやすいです。

 

ウェーブにするところより下の部分の髪の毛もこのように動かした方が

跡がつきやすいのでいいと思います!

 

後ろの髪の毛はやりにくいと思いますが、その場合はこちらの動画をチェック

こんな感じで上に持ち上げてやったり、前の髪の毛と一緒に波にしちゃってもいいと思います!

 

後ろはやりにくくて上手にできないと思う方多いと思いますが、綺麗な波ウェーブというよりも

ゆるい癖がついている無造作感が今どきなのでそこまで綺麗にしなくちゃと思わなくてもいいと思います。

 

あとは、不器用な方はヘアクリップ(ダッカール)で留めてやっった方がやりやすいです!

最低でも上下には分けて留めた方がいいですね。

 

髪の毛の量が多い人は細かく分けた方がやりやすいです。

 

スポンサーリンク

それでもできない人は?

それでもどうしてもできない人もいると思います。

 

そんな人はもう諦めるしかないのかというと、そういう人でもできる方法が

あります!

【定形外郵便(290円)対応】ラッキートレンディ アレンジベースメーカー(4P)ABM850「寝ている間に波ウェーブ」

価格:790円
(2018/8/16 21:53時点)

こちらの商品なら、ただただ隙間に髪の毛を挟むだけ!

不器用さんでも絶対できます。

 

「寝ている間に」と書いてありますが、寝ている間じゃなくて今すぐやりたいって人は

これを髪の毛にセットしたらドライヤーで温めてそのあと冷ますだけで波ウェーブ完成です!

 

誰でもできそうですよね!

しかも送料含めても安いから手っ取り早い。

ぜひ試してみてください。

 

最後に

不器用さんでもできる波ウェーブのやり方はどうでしたか?

 

波ウェーブさえできれば今っぽいスタイルになるので、諦めないで挑戦してみてください!

もしアイロンでできなくても「アレンジベースメーカー」ならきっと大丈夫です。

 

波ウェーブをマスターして可愛いヘアスタイルになりましょう。

それでは。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。