北海道知事選挙2019の立候補者と公約や政策は?投票日についても調査!

この記事は4分で読めます

もうすぐ北海道の知事選挙が行われます。

選挙に行くにはまず誰に投票するか、立候補者について知らないとですよね。

 

私は以前に選挙に1度だけ行ったことがありますが、もともとは選挙に行くつもりがなかったので立候補する人もわからなければ、その人がどんなことをしようとしているのかもわかりませんでした。

 

そこで選挙に行く当日に急いで調べて投票する人を決めた経験があります。

 

この記事にたどり着いたそこのあなたも、もしかしたら私みたいな方もいるかもしれないですね。

どんな方でも選挙に行く前にしっかりと誰に投票するか決めて行かないと、その場で時間がかかってしょうがないですから。

 

今回は北海道知事選挙立候補者についてを中心に投票日についても調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

 

北海道知事選挙の立候補者や公約・政策は?

告示日は3月21日の為、まだ立候補の受付も開始されていません。

なので今現在の情報としては立候補を表明している方をご紹介したいと思います。

 

告示日を過ぎたらこちらの情報を新しいものを追記させていただきます。

 

3月20日現在の立候補を予定しているのは3人。

今回は知事選挙なのでもちろん当選するのは1人です。

 

それでは早速立候補予定者を確認してみましょう。

 

鈴木直道

 

View this post on Instagram

 

鈴木直道 北海道知事選候補予定者の、事務所開きが3月10日執り行われました。後援会長はニトリの似鳥会長。 (北海学園大OB) これからの北海道のリーダーとして期待されている、鈴木直道 候補。 北海道日本ハムファイターズSCO、侍ジャパン⚾️🇯🇵稲葉監督からも激励の胡蝶蘭。 北海道のシンボル企業からの、後援会長と激励のお花。 鈴木直道、島崎圭介、宜しくお願い申し上げます。 #島崎圭介 #鈴木直道 #北海道知事選挙 #統一地方選挙 #北広島 #きたひろしま #市議会議員 #市議会議員選挙 #北海道日本ハムファイターズ #日ハム #ボールパーク

島崎圭介さん(@keisukeshimazaki)がシェアした投稿 –

 

1981年3月14日生まれの37歳。

前夕張市長を勤めていた方なので夕張市の方はよく知っている人ですね。

 

市長をされていた方なのでプロフィールも色々と載っていましたが、今大事なのは公約だと思うので公約を確認しましょう。

 

公約は・・・

  • 北海道が抱える色々な課題解決のために経済人や文化人などが参加する「ほっかいどう応援団会議」を結成して北海道の活性化を図る
  • 企業版ふるさと納税・金融機関や投資家からの融資や出資・クラウドファンディング支援者による寄付などで道外からの活力を
  • 道民がもっと元気になるように・地域がもっと輝くように

色々な課題を解決する政策の根本には「ほっかいどう応援団会議」があります。

道外からの投資を呼び込み、知恵や力を結集して北海道を活性化させようという考え。

 

「ほっかいどう応援団会議」を結成して実現したいことは

  • 人手不足解消に向けた人材確保・人材育成
  • 結婚支援と子育て支援の充実
  • スポーツ人材の育成とファンの拡大
  • 安心安全な地域づくり
  • 経済の活性化と雇用づくり
  • 将来につなぐ豊かな森林づくり

などなどたくさんあるので詳しくはこちら

 

石川知裕

 

View this post on Instagram

 

今日は#江別市 をまわりました。 8年前、#札幌学院大学 の雄弁会に講演に呼ばれました。6人で立ち上げた雄弁会。今ごろ社会に出て活躍してるかな?江別製粉にはうかがえませんでした。 夕方、札幌に戻り、北海道新聞社主催の公開討論会に参加。2012年衆院選以来の討論会で少し緊張しましたが、自分の言葉で道民の皆さんに訴えたかったのでノー原稿で臨みました。うまく説明できない部分もありましたが「#北海道独立宣言 」に込めた思いは伝わったと思います。紙面では伝わらないところもあると思いますので、ぜひ動画をご覧ください。 (石川本人) #不撓不屈 #北海道知事選 #北海道独立宣言 https://www.hokkaido-np.co.jp/local2019/h_governor_touronkai?pu

石川ともひろさん(@ishikawa0618)がシェアした投稿 –

 

1973年生まれの45歳。

5歳と3歳のお子様がいるお父さん。

私も2歳の子供がいるので勝手に親近感感じましたが、そんなどうでもいい話は置いといて公約をチェックしましょう。

 

公約は・・・

目指す理念

  • 自ら決める北海道政府:道民の想いを集めしっかり意思決定する
  • 道民参加の自治を実現: 道民一人ひとりが想いを伝え、発言し合い決定に加わる
  • 北海道のポテンシャルを活かした自立型循環経済で所得を向上
  • 一人ひとりの価値観と尊厳を守る社会

 

この4つの理念のもとに細かく政策を見てみると

  • 北海道経営会議の創設
  • 支え合いマップでつくる安心社会
  • 新・子育て支援パッケージで笑顔に
  • カジノより北海道らしい文化と経済で世界に飛躍
  • 食と農で潤いある地域をつくる
  • 脱原発に向けて新技術でエネルギー改革
  • 道庁がリードし鉄路を活用
  • 命を守る防災・減災を推進

この8つを政策に掲げています。

それぞれの政策について詳しく知りたい方はこちら

 

浅田創成

介護福祉士をしていた45歳。

こちらの方はホームページなどは見つけられなかったのであまり詳しくは調査できませんでした。

ですがわかったことをまとめておきますね。

 

公約は・・・

  • 特に防災、福祉についてオール北海道の意識を高めていく
  • 財政再建について税収アップを目指す
  • エネルギー改革について価値観を共有する

この3つを重点においた政策をしていきたいとのこと。

 

細かい政策はまだ調査できなかったので、引き続き調査していきます。

 

スポンサーリンク

北海道知事選挙の投票日は?

投票日は4月7日(日)

時間は午前7時〜午後8時まで

 

日曜日もお仕事の方は仕事前か仕事後に行けそうですね。

でも日曜日はお休みの方も多いので、ゆっくりしたいかもしれませんが選挙に行ってからも十分ゆっくりできますよ。

 

この日はどうしても忙しくて無理!という方もいらっしゃると思います。

なので期日前投票についてもまとめておきます。

 

期日前投票は3月22日(土)〜4月6日(土)

時間は午前8時30分〜午後8時まで

 

投票日当日とは時間が異なるので気を付けましょう。

期日前投票の際はいつもの投票場所とは別に期日前投票所が増設されるので、増設された期日前投票所では時間が違うのでこちらも注意してください。

 

これだけ期間があったら行けそうですね!

3月21日(木)が告示日なので、立候補者の受付が行われます。

その後順次選挙のハガキが郵送されます。

 

期日前投票は3月22日(土)からなので、この初日に投票しに行こうと考えている方はハガキが届いていない可能性ありですがそれでも大丈夫です!

 

選挙のハガキが届いていなくても選挙人名簿にちゃんと名前さえあれば投票できます。

あのハガキはただの入場券なのでなくても問題なしです!

 

最後に

詳しく調査できなかったこともあるので、分かり次第追記します。

 

3月21日(木)には立候補する方々が受付をして、選挙が始まります。

もうすぐですね。

 

しっかりとそれぞれの候補者の方々の公約・政策をチェックして自分がこの人に任せたいという人を決めましょう!

 

それでは。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。