トムとジェリー展2019の限定グッズは?前売り券の発売日と購入方法も!

この記事は3分で読めます

2020年にトムとジェリーが誕生80周年を迎えることを記念して、2019年4月に『誕生80周年 トムとジェリー展 カートゥーンの天才コンビ ハンナ=バーベラ』の開催が発表されましたね。

 

しかも世界初の大規模展覧会

 

世界初公開の原画も展示されるそうですが、それがなんで日本で?と思いますよね。

世界で人気のトムとジェリーですがその中でも日本が特に人気が高いからだそうですよ!

 

そんなトムとジェリー展の期間は2019年4月17日(水)〜5月6日(月)までの開催です。

絶対行きたい!と思ったそこのあなた、行く前に限定グッズの情報や前売り券について知りたいと思ったはずです。

 

そこで今回はトムとジェリー展の限定グッズ前売り券について調査していきたいと思います。

スポンサーリンク

 

トムとジェリー展2019の限定グッズは?

 

View this post on Instagram

 

トムジェリ展 #トムとジェリー #トムとジェリー展

sheep1219さん(@sheep.1219)がシェアした投稿 –

このような展覧会に行った後には大体グッズが買いたくなりますよね。

トムとジェリーはとっても可愛いのでなおさら。

 

そんなグッズがこの展覧会では900種類も販売されるそうです。

迷ってしまいそうですね。

 

グッズの中でもこの展覧会でしか買えない限定のものを1番ゲットしたいですよね。

でもどんな限定グッズがあるかチェックしておかないと、当日お目当のものがゲットできずに帰って来てしまうということも・・・。

なので限定グッズがどんなものがあるのか事前にチェックしておきましょう!

 

展覧会限定のTシャツの販売があるということはわかったのですが、どんなデザインかはまだはっきりとはわからず、もしかしたらこれかな?という画像は見つけました。そのデザインはこちら

これじゃないかもしれないので、引き続き調査します。

 

そのほかの限定グッズの情報はまだ見つけられませんでした。

ですが、展覧会で先行発売されるトムとジェリー」のベアブリック(BE@RBRICK)の画像は入手できました。

 

他のグッズとはまた違うのでコレクターの方はゲットしたいところですね。

 

限定グッズや先行発売のもの以外では、トートバック・ハンドタオル・ぬいぐるみなどが販売されます。

全部で900種類ものグッズが販売されるので、展覧会後はグッズ選びに迷いそうですね!

 

また限定グッズの情報、画像などが入りましたら追記します。

 

トムとジェリー展2019の前売り券の発売日や購入方法は?

 

View this post on Instagram

 

今日は #春分の日 🌸 春と聞くと、外に出掛けたくなっちゃうね🐱🐭 . . . . #トムとジェリー #トムジェリ #アニメ

「トムとジェリー」公式さん(@tomandjerry_jp)がシェアした投稿 –

 

トムとジェリー展に絶対行く!という方は絶対前売り券の方がお得ですよね。

 

1番気になるのは料金ですよね。

ズバリ前売り券の料金は¥1000

通常の料金は¥1300なので¥300もお得です。

 

発売日はいつなんだろうと思って調べたところ・・・

すでに発売されていました。

4月17日から始まるのでそりゃそうですね。

 

では、どこで購入できるかと言いますと

こちらの3つのサイトで発売されていました。

 

購入方法はそれぞれのサイトで欲しいチケットの枚数を選択するだけ!

とっても簡単ですね。

どのサイトも利用したことがない方は登録もするので少し時間がかかるかもしれないですが・・・。

 

スポンサーリンク


 

トムとジェリー展2019

 

時間:10:00~20:00 ※入場は閉場の30分前まで/最終日は17:00閉場

会場:松屋銀座 8階 イベントスクエア

住所:東京都中央区銀座3-6-1

 

入場は30分前までなので、ギリギリになっちゃいそうな方はお時間に気をつけてください!

 

期間は4月17日〜5月6日までなので、GW中も開催しているのでお仕事や学校で忙しい方でもいけそうですね。

わかっているとは思いますが、土日やGWはきっと混雑すると思うのでそれ以外で行ける方は、土日やGWを避けて行きましょう!

 

最後に

限定グッズについてはまだ調査不足だったので引き続き調査したいと思います。

 

GWにも開催しているのでお子様を連れて行ってみてはいかかでしょうか。

開催まで後3週間くらいあるのでそれまでに前売り券ゲットしておきましょうね。

 

それでは。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。