皇后雅子様の一般参賀の衣装やアクセサリーのブランドや値段まとめ

この記事は2分で読めます

今日は天皇陛下即位後の初めての一般参賀でしたね。

 

皇居前には開門前に4万9000人も集まったそうです。

そのくらいとっても注目されていた一般参賀で、皇后雅子様は黄色の衣装で登場されました。

 

女性の皆さんはやっぱり、皇后様が身につけている衣装やアクセサリーが気になってしまいますよね。

そこで今回は一般参賀の皇后雅子様の衣装やアクセサリーブランドや値段をまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

 

皇后雅子様の一般参賀の衣装のブランドや値段は?

 

黄色の衣装がとっても綺麗ですよね!

ご婚約の会見の時も黄色の衣装だったそうなので、黄色という色にも何か意味があるのかもしれないですね。

 

さてこちらの衣装のブランドは・・・

まだ情報がありませんでした。

今日の今日なのでこれから情報が入ってくるかもしれないので、調査は引き続きしていきたいと思います。

 

ちなみに即位の際に着ていた衣装もブランドについての情報も出ていないので、はっきりとしたブランド名などはこのまま明かされないということもありそうですね。

 

結婚式の時に着ていたウェディングドレスは森英恵さんのデザインのドレスだったそうなので、今回も森英恵さんのものということもありそうですが、全く詳細はわかっていません。

ですがどのブランドにしてもオーダーメイドのものだと思われるので、お値段はお高いことでしょう。

皇后様の衣装なので、最低でも100万円はするのではと思います。

 

ブランドやお値段に関してもう少し情報が入りましたらまた追記いたします。

 

皇后雅子様の一般参賀のアクセサリーのブランドや値段は?

黄色の衣装に合わせて、パールのネックレスとピアスをつけていましたね。

ドレスとぴったり合ったパールのネックレスがとっても素敵でした。

 

衣装の方のブランドやお値段の情報も明らかになってないので、やはりアクセサリーについての情報も見当たりませんでした。

 

衣装とネックレスがぴったりと合っているサイズになっているので、衣装と一緒にデザインされたアクセサリーかもしれないですね。

お値段に関しても情報はありませんでしたが、衣装と同じくらいのお値段がしそうな気がします。

 

衣装とアクセサリーが一緒にデザインされたものだとしたら、衣装とアクセサリー全て合わせたお値段にデザイン料を入れたお値段になると思われます。

そしたら、靴までも合わせたデザインということも考えられますね。

 

こちらに関しても新しい情報が入り次第追記しますね!

 

最後に

黄色の衣装が春らしくてとっても素敵でしたよね。

皇后様の衣装ということもありきっとオーダーメイドなんだと思われますが、ブランドについては情報がなかなか出てこなさそうです。

これからも調査を続けるのでなんとか少しでも情報が出てきて欲しいものです。

 

もしかしたら、皇室専属のデザイナーさんがいるのかもしれないですね。

 

新しい情報が入ったら追記していきます。

それでは。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。