台風10号(2019)の静岡上陸はいつ?最新進路予想を調査!

この記事は2分で読めます

今現在台風9号と10号が発生して、少しずつ日本に近づいてきていますね。

先日まで台風8号も発生していたので、一度に3個もの台風がわりと近いところにあるのはあまり見たことがないですよね。

 

台風10号は日本の南の位置に発生したので、進路によっては日本列島直撃しそうです。

ということで今回は台風10号について調査したと思います。

今回は静岡上陸はいつかについて最新の進路予想を確認してみましょう。

スポンサーリンク

 

台風10号(2019)の静岡上陸はいつ?

 

まずは静岡に上陸するのかというところですよね。

進路次第では直撃しそうです。

 

最新の進路予想をチェックしてみましょう。

 

 

今のところの予想はこんな感じです。

ですがこの台風10号、進路がまだまだ定まらず色々な予想が出ています。

なのでまだこの先進路予想が変わる可能性もありますし、進路が大きくそれたりする可能性もあるようです。

 

このままの進路予想通りに進むと、静岡に上陸する可能性は高そうですね。

そして13日(火)頃には暴風や高波、雨の影響が出てきそうです。

 

しかもこの台風10号はとてもゆっくり進み、勢力をどんどん強めていくと予想されています。

ということは、直撃した地域では被害が大きくなりそうです。

 

静岡も今の所直撃する可能性が高いので警戒が必要になりそうですね。

 

もし上陸するとしたら、今現在の進路の感じからすると15日・16日あたりになりそうな予感です。

まだまだこれからの進み具合や進路によっても状況が変わってくるので、これからの情報を確認しつつ訂正していきたいと思います。

 

台風10号の世界の進路予想は?

 

この画像をみてわかる通り、たくさんの進路予想がされています。

 

全く逆方向に進む予想も出ているので、まだまだ定まっていなくて西日本に影響が出ることもあれば東日本や東北に影響が出ることもあるという感じでこれからの情報が鍵になりそうです。

 

どちらにしてもとても強い勢力になりそうな予想になっているので、全国に雨を降らせたり暴風だったりになりそうですね。

 

日本からそれていってしまうという予想もあるので、それが1番被害がないと思うのでそうなってくれると嬉しいですが・・・。

 

これからの最新情報を確認して追記していきたいと思います。

 

最後に

もうすでにわりと日本の近くまで来ていますが、まだまだ進路が定まっていないとのこと。

これから状況がどんどん変わっていくと思うのでこれからの情報に注目しましょう。

新しい情報が出て来たら追記します。

 

静岡県の中でも私の住んでいる地域はいつもそこまで被害もなく、台風がそれていってしまうイメージなのですが、台風10号は強い勢力でゆっくり進むということなので、油断せずに注意したいと思います。

 

それでは。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。